• 〜科学・技術・人との出会い〜

<1日目 >8月8日(日)

9:00~ 9:15 開校式 

開会宣言  今井 桂子 実行委員長
     中央大学理工学部情報工学科 教授
     中央大学高等学校 校長

9:15~11:00 キャリア講演 

女子中高生にとって魅力的な科学・技術の研究を行っている方から、現在の生活や仕事のことなど理工系進路の魅力について話を聴き、将来理工系で学ぶこと、働くことの意義や理工系進路の多様性について理解を深めます。

「人工流れ星への挑戦!-新しい仕事の作り方-起業という選択肢-」 
  講師 岡島 礼奈 (株式会社ALE)
「技術経営の研究-経営を理系の視点からみる切り口-」 
  講師 平井 祐理 (文部科学省 科学技術・学術政策研究所)

13:00~16:00 学生企画「キャリアプランニング」 

女子大学生・大学院生と一緒に自分の過去・現在を振り返り、将来について考えます。
考えたキャリアプランを他の中高生と共有し合い、多様な選択肢を学び、自分のキャリアプランを深く考える機会です。

 

<2日目> 8月9日(月)

9:00~10:30 or 11:00~12:30  実験「ミニ科学者になろう」

理工系の専門分野の研究者・技術者の指導の下、オンライン形式で実験・実習にじっくりと取り組みます。
実験を行うだけでなく、その意味や結果についても考察してみましょう。

14:00~15:30 ポスターとキャリア相談「研究者・技術者と話そう」 

協力団体で様々な理工系キャリアを歩んでいる方がポスター展示を行います。
様々な理工系分野で活躍する方々に最先端の技術や各分野で必要となる基礎知識、さらにその分野で活動する方がどのようなライフスタイルをとっているのかを知る機会です。

研究者、技術者、女子大学生・大学院生(学生TA)に進路選択やキャリアに関する疑問や不安を相談する機会としても活用してください。

15:30~16:30 振り返り 

女子中高生が理工系の進路についてさらに深く考えるため、学生TAと共に2 日間の振り返りを行います。

16:40~17:00 閉校式 

閉会あいさつ 今井 桂子 実行委員長