• 〜科学・技術・人との出会い〜

夏学1日目 8月8日(日)の9:15~11:00のキャリア講演では、
現在の生活や仕事のことなど理工系進路の魅力について話を聴き、将来理工系で学ぶこと、働くことの意義や理工系進路の多様性について、理解を深めます。

キャリア講演をしていただく一人目の方は、株式会社ALEの岡島礼奈さんです。

下記は、岡島さんからのコメントです。

私たちは「科学を社会につなぎ 宇宙を文化圏にする」というミッションを掲げて、人工的に流れ星を作るプロジェクトを行っています。

夏学では、会社の事業の話や、今まで歩んできたキャリアについて皆さんにお伝えできれば嬉しいです。
今まで色々なキャリアを歩んできたんですけれども、比較的まっすぐではない道を歩んできました。色々な道だったり、曲がった道だったり、寄り道だったりを色々しています。これが非常に良い経験になって、今に生きてきていると思います。そういった、ちょっと普通の人と違うような道を歩んでキャリアを形成してきたところを、皆さんにお伝えできたらなと思っております。よろしくお願いします。

 

流れ星を作るプロジェクトの内容も気になりますし、岡島さんが社会に出てからどのように仕事してきたのか、なぜ流れ星の研究をすることになったのか、いろいろ気になりますね!